弱足☆ランニング

趣味の登山の体力作りのために始めた「ランニング」にハマって丸2年。初マラソンでサブ4を達成し、今度はウルトラマラソンに挑戦だ!と意気込んでいたところ、立て続けの怪我で意気消沈気味の日々。ブログを書いてモチベーション維持に努めているところ。まだまだ初級者だけど、いつかはモンブランを走るよ!

ハセツネ30K2015大会要項発表(コース変更有)

屈指の人気を誇る春の中短距離トレランレース「ハセツネ30K」の大会要項の一部が発表になりました。

注目点は何といってもコース変更。
醍醐林道と峰見通り・吊尾根の走る順番が逆転。峰見通り・吊尾根はハセツネ本戦と同じコースに。
また、往路の上りは採石場林道コースより西側の盆堀林道がコースとなりました。

醍醐林道と峰見通り・吊尾根の順番が入れ替わったのは歓迎!後半、峰見通り・吊尾根の苦しさと言ったら・・・。
盆堀林道(あきる野側)はまだ通ったことはないのですが、ネットで調べてみるとロードバイクの人たちも利用しているようなので、全線舗装路のようですね。

30kmという短い距離なので渋滞必至。
広い林道から急にシングルトラックになるであろう北沢峠(旧入山峠)からトッキリ場にかけてが渋滞ポイントでしょう。
そこまでの上りのダッシュ力が試されそうですね。

往路を盆堀林道⇒醍醐林道の完全舗装路にすれば集団はばらけるんでしょうけど、さすがにそれではトレランレースとし味気ない。
主催者側の苦悩が伝わってくるコース変更ですね。

■主なコースの流れ
秋川リバーティオ会場→小和田橋→五日市警察署前→黒茶屋前→沢戸橋→盆堀林道→北沢峠→トッキリ場→弾左右衛門峰分岐→市歩地→市道山分岐→醍醐峠→醍醐丸15kmポスト→篠窪峠→篠窪峠仮設登山口→醍醐林道→盆堀林道→トンネル上登山道→トッキリ場巻道→入山峠→今熊山頂上→金剛の滝上→変電所→日向峰分岐→秋川リバーティオ会場
(公式サイトより転載)

■ハセツネ30K公式サイト(大会要項)
http://www.hasetsune.com/30K/about.html


なお、男子1,000位(女子100位)までの方にハセツネ本線への優先出走権が与えられる特典については、変更はなさそうです。
昨年の記録をみると概ね5時間を切れれば大丈夫だと思いますが、参加者増による大渋滞等を考慮すると、もう少し余裕が求められそうですね。

今年からハセツネ30Kにあきる野市ふるさと納税エントリー枠なるものもあるようです。
エントリーを逃した方には朗報かもしれません。

グリーンフェスティバルは開催翌土曜日の18日です。
こちらの参加も是非ご検討を。

エントリーは2/1、10時からです。

日々是好日です。