弱足☆ランニング

趣味の登山の体力作りのために始めた「ランニング」にハマって丸2年。初マラソンでサブ4を達成し、今度はウルトラマラソンに挑戦だ!と意気込んでいたところ、立て続けの怪我で意気消沈気味の日々。ブログを書いてモチベーション維持に努めているところ。まだまだ初級者だけど、いつかはモンブランを走るよ!

ハセツネ試走2 浅間峠(1CP)~鞘口峠

先週末、ハセツネコース(浅間峠~鞘口峠)へ試走第二弾に行ってきました。
天気は曇り。気温は低く、絶好のトレラン日和。
トレイルには多くのランナーが試走していました。

今回は白馬国際トレイルの一週間後ということで無理をせず、鞘口峠から数馬温泉でマッタリするのが目的でした。
また、浅間峠からストックが使えるので、改めて使うところと使わないところを確認したかった。
(昨年はストックを出しっぱなしで下りハンドライトと干渉して不便を感じました。)

終始のんびりペースでしたが、タイムは良好。(疲れていないんだから当たり前。)
なかなか楽しいトレーニングができました。

f:id:katayanyan:20140920081703j:plain
都民の森行きのバスは、すごい行列。
バスは3台。並んでいる人も全員乗れました。
でもバスの案内係の人の仕切りが雑で、すかすかのバスもあったり・・・。


f:id:katayanyan:20140920090442j:plain
上川乗バス停で下車。
前回は向かいのバス停から乗車しました。
今回はまず駅舎の奥のトイレで用を済ませます。


f:id:katayanyan:20140920090653j:plain
少し歩いて上川乗交差点。
ここを左折します。(上野原方面へ)


f:id:katayanyan:20140920091153j:plain
浅間峠登山口。
開催告知のポスターには前年度優勝者の宮原さん。


f:id:katayanyan:20140920094758j:plain
浅間峠まではウォーミングアップを兼ねてゆっくり歩く。
くもの巣が多い。こりゃ、今日、初入山ですね。
峠では同じく試走中の方と出会う。
聞いてみると駅からここまで3時間半だとか。
こりゃサブ12ランナーだ。
邪魔しちゃいけないと、そそくさと出発します。


f:id:katayanyan:20140920101458j:plain
浅間峠を出発して間もなく、お地蔵さんのある日原峠に到着。
水場の見学しようかなと思ったけど、どうせ本番は使用禁止なのでスルーすることに。


f:id:katayanyan:20140920102810j:plain
日原峠から土俵岳へは距離は短かったものの終始登っていた感じ。
当日はストックを使おうかな。


f:id:katayanyan:20140920105428j:plain
丸山分岐。当日は山頂を巻きます。
ここから西原峠までは木の根がむき出しでこけやすい悪路が続きます。
日中はあまり問題ないのですが、暗くなると結構危ないです。要注意。


f:id:katayanyan:20140920112252j:plain
数馬峠。
試走中はあまり意識することはないのですが、レース当日は数馬の仲ノ平へのエスケープルートなのでスタッフが常駐しています。


f:id:katayanyan:20140920114227j:plain
西原峠。
ここは三頭山への前線基地。
レース当日は数馬の仲ノ平へのエスケープルートなのでスタッフが常駐しています。


f:id:katayanyan:20140920114835j:plain
槇寄山。
西原峠からちょっと登ったところです。
西原峠で休憩する場所を確保できなかった人はここのベンチを使うといいかも。
ここからクメケタワまでは下り基調です。


f:id:katayanyan:20140920120218j:plain
クメケタワ。
さあ、ここから三頭山の登りです。


f:id:katayanyan:20140920123902j:plain
三頭山避難小屋。
ここまできたら、後ちょっとです。


f:id:katayanyan:20140920125009j:plain
三頭山山頂。
本戦ではちょうど半分のところ。
ソフトバンクでも携帯の電波OKです。


f:id:katayanyan:20140920132526j:plain
鞘口峠。
三頭山からガレた急坂をひたすら下ります。
20分ぐらいで下りたけど、夜ここを同じタイムで下るのは至難の業です。
今日はここまで。
数馬温泉まで奥多摩周遊道路を通ってのんびり下ります。


f:id:katayanyan:20140920133428j:plain
都民の森入口の横を抜けます。


f:id:katayanyan:20140920145759j:plain
数馬の湯。
鞘口峠から5kmぐらいですかね。ひたすら下りなんで、あっという間です。
ここの温泉は泉質抜群です!(あきる野、桧原の温泉はどこも泉質がいいですね)
次は蛇の湯温泉たから荘を狙ってます。
温泉の後はバスで武蔵五日市駅へ。のんびり1時間のバスの旅。ぐっすり熟睡でした。

■数馬の湯公式サイト
http://spa-kazuma.com/

■蛇の湯温泉たから荘
http://homepage2.nifty.com/janoyu-takarasou/


日々是好日