弱足☆ランニング

趣味の登山の体力作りのために始めた「ランニング」にハマって丸2年。初マラソンでサブ4を達成し、今度はウルトラマラソンに挑戦だ!と意気込んでいたところ、立て続けの怪我で意気消沈気味の日々。ブログを書いてモチベーション維持に努めているところ。まだまだ初級者だけど、いつかはモンブランを走るよ!

朝霧高原トレイルランニングレースと前日講習会

今週末は、待ちに待った『朝霧高原トレイルランニングレース(ミドル22km)』に出場します。

レース出場は3月の佐倉マラソン以来、半年ぶり。
今はワクワク、ドキドキ。
レース前の高揚感と緊張で一杯です。

ここのところ走りこめていないのが不安材料ですが、今回は復帰初戦ということで、調整重視で望む予定。
無理をせず、コースもミドルにエントリー。
本番は来週の白馬国際、来月のハセツネですから。
試走もなし。

さて、本大会の前日に行われる講習会ですが、ハセツネ2007、2011チャンピオンで日本を代表するトレイルランナーの相馬剛氏が講師を務められる予定だったのですが、ご存知の方も多いと思いますが、同氏は7月にマッターホルンで遭難されました。

現在、捜索活動中で、新しい情報はまだ発表されていませんが、当局の情報や時間の経過を考えると生存の可能性は厳しいかもしれません。
トレイルランニング界をリードしていかれる方だけに、とても残念です。
また、新たな情報が発表されない以上、信じて待つこと以外できないのがもどかしい。

■Fuji Trailhead公式サイト
http://fuji-trailhead.com/

講習会の講師ですが、オリエンテーリング元日本チャンピオンの田島利佳氏とピンチヒッターとして柳下大氏が務めることになりました。

柳下大氏の紹介サイト(トレラン王国)
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/face/2012/04/30.html

トレランは勉強する機会が少なく、我流になりがち。
一流アスリートたちの知識や経験に触れる機会はそう多くないので、どのような講習会になるか、とても楽しみにしています。
もちろん、レースも頑張ります。