弱足☆ランニング

趣味の登山の体力作りのために始めた「ランニング」にハマって丸2年。初マラソンでサブ4を達成し、今度はウルトラマラソンに挑戦だ!と意気込んでいたところ、立て続けの怪我で意気消沈気味の日々。ブログを書いてモチベーション維持に努めているところ。まだまだ初級者だけど、いつかはモンブランを走るよ!

TJAR2014の夏が終わった

7日間+αに渡って繰り広げられたトランスジャパンアルプスレース(TJAR)ですが、遂に最後のランナーがゴールしました。

今年のTJARは序盤の北アルプスで台風が接近し、選手たちは随分苦しんだレースとなったようです。
最終的な完走者は15名。完走率50%。
優勝した望月将悟選手は15日の12:57にゴールし、大会記録は成らなかったものの、前半の状況を考えると驚異的な記録です。

(望月選手ゴールシーン)

Shogo Mochizuki wins Trans Japan Alps Race ...


大変厳しい気象条件の中、苦渋の決断を余儀なくされた方も多かったと思いますが、遭難などなくレースを終えられたことは、本当によかった。
選手たちが理性的に行動できたことは、応援していて誇らしく思えたほどです。

今回、初めて同レースの応援に駆け付けたのです、どの選手も本当に一生懸命!
小梨平食堂で望月選手、紺野選手、阪田選手、石田選手がテーブルを囲んでいたシーン(恐らく釜トンネル通過のための時間調整か)や上高地で既にヨレヨレだった雨宮選手が完走を遂げたことなど、思い出深いものとなりました。

応援とはいえ、あの壮絶なレースの舞台を間近に見ることができたことは、刺激になりました。
さあ、帰ってから、また練習ですね。

今年も暑い夏が終わる。次の開催は二年後です。
レースに出ようとは思いませんが、今度は走りながら応援したいと思いましたね。