弱足☆ランニング

趣味の登山の体力作りのために始めた「ランニング」にハマって丸2年。初マラソンでサブ4を達成し、今度はウルトラマラソンに挑戦だ!と意気込んでいたところ、立て続けの怪我で意気消沈気味の日々。ブログを書いてモチベーション維持に努めているところ。まだまだ初級者だけど、いつかはモンブランを走るよ!

計画的リタイアについて考える

ハセツネ30kに出場する友人が「第2CPでリタイアする予定」と言っていたのを聞き、計画的リタイアもありかなと思うようになりました。

というのも、先日の佐倉マラソンで5km地点で腸脛靭帯炎を再発させたにもかかわらず、無理して完走(完歩)し、症状をより悪化させてしまったからです。

症状の再発は予想されていたので、10kmまでとか20kmまでとか計画的リタイアを前提にレース計画を立てててもよかったかもしれません。

今思えば、レースに出場する以上は完走ありきで考えてしまい、リタイアを織り込んでいなかったミス。ハッキリ言ってアホです。

戦略的に考えろと言っておきながら、この体たらく。お恥ずかしい限り。

過去の経験から、一旦レースが始まってしまうと、冷静な判断を行うことが難しいですね。

佐倉マラソンの時は、強い風雨にさらされ、走れないので体温も上がらず、明らかに低体温症の初期症状が出てました。

もうこうなると、冷静な判断なんて無理。

負けず嫌いも程々にしないと身を滅ぼしますね。

レースに出場するのはしばらく先のことですが、レースを楽しむためにも、次回は必ずリタイアについて計画しようと思います。